錦帯橋ロードレース大会出場

3月6日に岩国市で行われた錦帯橋ロードレース大会に出場しました。ハーフマラソンですが、高低差があまりなく走りやすかったです。

9時20分スタートでしたが朝7時に到着してウォーミングアップやストレッチをし、万全の状態で挑みます。会場は岩国市の郷土料理や太鼓などが鳴り響いてました。なんとレースに参加した人は郷土料理の大平という汁が飲めるのでこれは完走しなければとテンションも上がりましたよ



ビールの被り物をして「飲酒運転ダメ!」といういつものTシャツを着て何とか完走しました。20歳以上なら酒は飲んでも構いませんが、飲んだら運転してはいけないというメッセージを伝えたかったからです。耳にしたくはないけど飲酒運転をして摘発されたという報道を確認したら、酒だとは思わなかったとか、運転代行が呼んでも捕まらなかったとかいう供述をしていると聞きますが、そんな言い訳で許されるわけありません、酒を飲んで車など運転する人が全て悪いのです。酒や運転代行業者のせいにしたらダメです。



楽しいお酒を飲んだ後は、免許を所持されているお酒を一切飲んでない方に運転してもらうか、車をパーキングに停め、置いて徒歩や公共交通機関で帰られるか、ご自身の車を持って帰りたい場合は運転代行業者をご用命ください。

スポンサーサイト

2016/03/08 10:31 |代表TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |